忍者ブログ

当ブログは移転しました。5秒後に自動的にジャンプします。

ジャンプしない場合はこちら http://takeuchi2.otaden.jp/

みなさん、こんにちわ竹内義和です。  僕のまわりで起こった様々な出来事を、毎日日記に書いています。是非ご覧下さい。  『竹内義和公式サイト~猫の靴下~』もよろしくお願いします。

WRITE | ADMIN

ブログ移転のお知らせ
近日、 オタクの電脳blogに全面移行します!

どきどきブログバナー

カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新CM
[06/26 ゴルゴ34]
[06/26 しんじ]
[06/22 森沢公久]
[06/21 サイケデリッカー]
[06/21 なかお]
プロフィール
HN:
Yoshikazu Takeuchi
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



サンテレビを見る度に、小学生のマーチングバンドの発表会を放送してる。それも、ずっと同じものをしつこく再放送、再々放送をしているのだ。子供や、指揮をしてる先生の顔まで覚えてしまうほどである。今も放送してる。興味ある人は、今すぐサンテレビにチャンネルを合わせてほしい。さて、僕は今から東京だ。夜に、新宿のロフトプラスワンで「漫力」のイベントである。佐藤マコト、藤沢とおる、山田貴敏の三人がゲスト。MCにアメザリ、僕、葉月京、SEIJIというラインアップ。では、会場で!
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS

 Title:サンテレビといえば
槙洋介(御大状態)を忘れてはいけません。

今は≪浦美術館≫の社長が熱唱する番組がおススメですな
ただひろいど@ 2007/05/08(Tue)19:16:49 #edit

 Title:竹内先生の影響で
竹内さん、こんばんは。

食事内容は劇的に改善することは難しいと思います。でも、そうやって日記につけることによって、‘意識’が改まってきます。私も以前、同じ事をしていました。

 さて、サイキック、特に竹内さんの影響で、私もテレビを見る目が変わりました。それまでは、まっすぐ素直に見て「面白い」「面白くない」くらいの判断しかしていなかったのが、今では「これはこういう狙いがある」や「狙いがないところが狙いである」というふうに、裏や斜めから邪推して楽しんでいます。

 たとえば、CFはその殆どが、男性向けに性的なアピールをしています。女性向けの化粧品や生理用品のCFだってそうです。

 なぜ女性向けのものでも男性を意識しているかというと、出演しているタレントを男性に支持してもらうためです。簡単に言うと、セックスアピールをしています。

 しかしこれは、あからさまなものではいけません。女性がそれを感じると、嫌悪感を抱かれ、商品の売り上げに繋がらないからです。ですから、「裏」や「斜め」からよく観察しないと見えてこないように工夫されています。

 これは「フェロモンは異性にしか臭わない」と同じ事です。


 最近の面白いものをいくつか挙げますと、シャンプーコンディショナーの『パンテーン』のCF。新垣結衣が出演しています。

 Tシャツで、いきなり腕を思いっきりあげて伸びをし、胸を強調。そしてちょっと階段を下りて、胸がぷるるんっ。これはもう、完璧でしょう。彼女は黒髪のストレートロングヘアーで、清純イメージですが、顔はサトエリに共通する、エロ顔の持ち主です。

 また、マニアックなところでは、月曜日の水戸黄門時に流される、ナショナルの冷蔵庫のCF。CFの最後に、主婦に扮した女性タレントが、画面右端に立ち、正面を向いてにっこりしています。

 普通は、どこがセックスアピールだかわからないと思います。そこで、テレビの画質調整を「明るさ(もしくは黒レベル)」を下げ、「色の濃さ」を上げてください。

 するとどうでしょう。女性の白いスカートの中の、生足がくっきりと浮かんでくるではありませんか。デジタル画像ですと非常に顕著です。このことで「おい母さん、うちもそろそろこの冷蔵庫に買い換えようか」となるわけです。


 というような、妄想を含めた邪推をし、どんな番組、CFでも楽しめるようになりました。竹内先生に感謝しています。


失礼いたします。
おかちん 2007/05/08(Tue)21:18:03 #edit

 Title:新垣結衣のCFはここでごらんになれます
http

 伸びをするのは良いとして、そのあと階段を下りる必然性はないはずです。

 これは、‘狙い’が含められた分類に入ります。
おかちん 2007/05/08(Tue)21:24:56 #edit


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: