忍者ブログ

当ブログは移転しました。5秒後に自動的にジャンプします。

ジャンプしない場合はこちら http://takeuchi2.otaden.jp/

みなさん、こんにちわ竹内義和です。  僕のまわりで起こった様々な出来事を、毎日日記に書いています。是非ご覧下さい。  『竹内義和公式サイト~猫の靴下~』もよろしくお願いします。

WRITE | ADMIN

ブログ移転のお知らせ
近日、 オタクの電脳blogに全面移行します!

どきどきブログバナー

カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
最新CM
[06/26 ゴルゴ34]
[06/26 しんじ]
[06/22 森沢公久]
[06/21 サイケデリッカー]
[06/21 なかお]
プロフィール
HN:
Yoshikazu Takeuchi
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ハリウッドの大作も、日本の連ドラも、駄目。やたら画面は凄いけど、人間の本質が描かれてない空虚な映画。コミックを原作にし、イケメンを出しとけばことがすむと思ってるドラマ。まったくといっていいほど食指が動かない。今、一番、先端をいってるのは、特撮ドラマとアニメである。中でも、「仮面ライダー電王」の内容の濃さは、特筆に値する。人間の感情、善悪、哲学、不条理と条理、不安、夢、そして希望が見事に描かれている。萌系キャラとメカの話しなはずのに、常に「死」の匂いのする「スカイガールズ」にも、注目している。
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS

 Title:桃電ライダー?
平成ライダーシリーズ、僕は特に響鬼が好きだったので次の電王をビジュアルでみた時、うわっ!カッコ悪!もうライダーちゃう!と観ていなかったのですが周りの声からおもしろいと聞こえてくるし、ハナ役の白鳥百合子ちゃんがいいなぁ、と思って見出したらこれまたおもしろいですねぇ。電王役の佐藤健君もカッコいい上になかなかイイ役者だと思うし、お話も竹内さんが書かれてるような要素がありながらも分かりやすく、優しさを基盤にしているのでそれまで子供達を無視したような感じがあったからとてもいい気がします。
僕的にはその後のグレンラガンがアドレナリン出まくりのロボットアニメで大好きなんですが。
サチウス日本橋 URL 2007/09/02(Sun)14:07:27 #edit

 Title:無題
好き嫌いせずに見ることが大事ですよ。ハリウッドの大作や日本の連ドラであっても。もちろん特撮ドラマもアニメもですが。
oioi 2007/09/03(Mon)00:09:11 #edit

 Title:昨夜のサイキック
兄貴の「ビールとカツ丼」に、共感を覚えました!
僕も、昼間のビール&カツ丼や、ピザ、チキンかつカレースパゲティなどの組み合わせがベストメニュです^o^
ところで、最近の仮面ライダーは、クオリティが高いと思います。
岡田としおさんも、某深夜テレビ番組で語っておられましたが、僕らの頃のは特にシリーズ後半、しょぼいのが多かったように思います。(それも結構笑えるものも^^)
アニメも見どころがあるものが、結構ありますね。このレベルの高さが、ワールドワイドなブームの所以でしょう。
城 拓也 URL 2007/09/03(Mon)12:28:24 #edit


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: